« ギコガコ堂福岡遠征記・前編 | トップページ | あたしって、ほんとバカ »

2011年3月 2日 (水)

ギコガコ堂福岡遠征記・後編

1102hukuoka26 ガンバライド004弾のスーパーレア、オーズと昭和ライダーの合体技なのか!これは熱が上がるのう…!

と、全然関係ないことから始まりましたが、改めて昨日に引き続き福岡滞在記後編を。

二日目のイベント当日と、翌日の食べ歩き編です。

以下画像多め。

 

二日目、なのはオンリー「Stand by Ready!」開催。

1102hukuoka25

ネカフェで朝のスーパーヒーロータイムを観てから会場である都久志会館に出撃、会場近くに泊まるとイベント当日でも朝の番組が見れるから嬉しい(笑)

1102hukuoka27

イベント会場はそこまで大きくはありませんでしたが、活気もあって賑やかなよいイベントだったと思います。
普段東京の方に来られない一般参加の方ともお話でき、遠征してきた甲斐がありました。

友人のサークルさんとも話したり、またスペースも近かったのでForce4コマなどでおなじみの河南あすかさんにご挨拶したり。

1102hukuoka29

ラクガキコーナーがあったのでちょっと描いてみたり、意外と皆さん描かれなくて最後スペース余ってしまってたのがちょっともったいなかったかも…遠慮しないでもっとどでかいシャマルさん描けばよかったかな?

1102hukuoka28

イベント後はホテルチェックインのため早めに会場離脱してしまったので、アフターは参加できなかったのが残念。
じゃんけん大会に色紙やサークルスペースのポスターを提供したのだけど、どなたがゲットされたのだろうか。

さて、無事イベント終了しホテルで軽く休んだら打ち上げ会へ。
若林がお世話になっている福岡在住のGANさんほとんさんがまとめる福岡飲み部の皆さんに混ぜていただきました。

1102hukuoka30

前から話に聞いていた焼き鳥屋『????????(ちんぷんかんぷん)』へ案内していただきました。
看板も無く一見普通の家なので、これは知らない人ではたどりつけません…;

1102hukuoka31

もつ鍋!

1102hukuoka32

ほとんさんにオススメしていただいたレバー・ハツ(心臓)・牛さがり(ハラミ)などなど、どれもこれも美味いいいい! それでいてお値段もお手ごろで…くあー!これは素晴らしいお店です!

料理もよかったですが、飲み部の皆さんもすごい方ばかりで、自分どうしていいのだかうまくお話できてなかった気がします;それでも気さくに色々お相手していただき皆さん本当にありがとうございました。
このお店や飲み部の皆さんにまたお会いしたいので、いつかまた福岡に行く理由ができました(笑)

もっと色々お話していきたかったですが、イベント後&前日あまり寝てないせいもあって体力的に限界だったのでホテルに帰還。

1102hukuoka33

バタンキューで即就寝…のハズが何故かつかもとさんとダラダラと話してたり、というか思えば俺が一方的にマギカのさやかの可愛さについて延々語ってた気もする。つかもとさんからは『バカ』の判決をいただいた。いやー、さやかに関しては自分久々に病気発病してるわ本当。

 

翌日は午後に飛行機で帰るのでそれまでの時間GANさんに車で色々美味しいところ案内していただくことに。
月咬さんはざまさんもご一緒にGANGANツアーで、さぁ戦いだあ!

1102hukuoka34

朝から何も食べてなかったのでまずは「天ぷらのひらお」本店へ。

1102hukuoka35

店長が目の前で揚げてくれる絶好のポジションであなご定食をいただく。
本格的な天ぷらがリーズナブルな価格でいただけて大満足。また机にあった食べ放題のイカの塩辛も食べやすい味でパクパクいけてしまい危険でした…!

食事を終えて次は、福岡空港が近い場所だったので飛行機の離着陸が見やすいところに連れて行ってもらいました。

1102hukuoka36

発着スケジュールがかなり過密で、次々飛行機が降りてきてテンション上がる。

1102hukuoka37

シャマルジャンボフォーメーションVSジェット機! えび天のように食べられてしまった!(機種変わっているのはご愛嬌;)

続いて最近重要文化財に指定されたという「竪坑櫓」へ。

1102hukuoka38

でかい!

1102hukuoka39

記念館は休館日だったのでパンフとかもらえなかったのが残念。

1102hukuoka40

やー、文化財としての価値もそうだけど、個人的にこの大きさと廃墟感がかなりツボでした。このたまらない雰囲気。色々イメージが湧きます!

続いてトイザラスへ(ぉ
いやなんか先日発売したTFユナイテッドが微妙に品薄っぽかったので心配になってしまって…荷物増やしてアレだけどここで4体確保しました。パーセプターは最後の一体だったよ!

そんな旅先でもいつも通りの動きをしながら、続いてはポテトハウスへ。

1102hukuoka41

手作り厚切りポテチの取り放題

1102hukuoka42

結構詰め込んだつもりだったけど店員さんに「お客様は量が少なかったのでもう一握りどうぞ」と言われた…!負けた気分。いつかリベンジはあるか?

なんだかんだでまた小腹が空いてきたので、GANさんにラーメン屋をリクエストする。

1102hukuoka43

「長浜ラーメン 名島亭」
あっさりめだけどうまみが深い、そんな美味しいラーメンが一杯480円!ウチの方ではちょっとしたラーメン頼むとすぐ1000円超えてしまうけど、なんたるリーズナブル。気さくな店長さんとの世間話も楽しい。
ちょうど週刊誌の取材が来ていたり、やはりGANさんの案内に間違いはないなあ。

続いて、パン屋「FullFull(フルフル)」へ。モンハン者としてはフルフルって聞くと別のモノが浮かぶ;

1102hukuoka44

焼きたての明太フランスパンがこれまた圧倒的な美味さで驚く。コーヒーやお茶もサービスでもらえるので建物の外でしばしまったり。

最後は何か甘いものでもということで、「たまごハウス」に

1102hukuoka45

プリンにも惹かれたけど、名物らしいシュークリームをいただきました。まろやかで美味しかったけどクリームがたっぷりなので食べる時はみ出さないようにするのが大変でした;

ぼちぼち飛行機の予約の時間も近かったので空港に戻る。

1102hukuoka46

お土産を買っていると、東京の方が悪天候のため出発が40分遅れにというアナウンス。まあおかげで皆さんとのんびりお話できました。
お土産にはCXツアーの仕上げにニ○加煎餅を買ったり。

ここでGANさんとはざまさんとはお別れ、今日はGANさんの案内のおかげで非常に濃い日になりました、ありがとうございました!また来ます!(笑)

1102hukuoka47

無事飛行機にも搭乗し、福岡を発つ。

1102hukuoka48

天気はあまりよくなかったけど、雲を抜けたらまぶしい夕日が、いや飛行機乗るの十数年ぶりだったのでちょっと感激。

1102hukuoka01

そんなこんなで二泊三日の福岡の旅は終了。
大きな事故もなく、皆さんのおかげで観光もイベントもとても楽しく過ごせました。また是非機会を見て遊びに行きたいと思います!

1102hukuoka49

日没。

と、このまま終わればよかったのだけど、実は最後の最後飛行機で強烈な頭痛に悩まされました;自分高いところやトンネルではすぐ耳がパリッとなってしまうのだけど、飛行機内から羽田到着後しばらくの間はずっとその痛みと頭痛に苦しみました;
うーん、久しぶりの飛行機だったけど自分こんなに弱かったか;今度は行きも帰りも新幹線で行こう!

|

« ギコガコ堂福岡遠征記・前編 | トップページ | あたしって、ほんとバカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギコガコ堂福岡遠征記・前編 | トップページ | あたしって、ほんとバカ »