« 長い旅の終わり | トップページ | 野蛮かつ論理的 »

2010年6月14日 (月)

世界一

100614 昨日のはやぶさが持ち帰ったカプセル、無事回収されたようで。はてさて中に何が入っているのかいないのか、今回は日本の技術に感動したけど次は宇宙の神秘への新たな発見に感動したいところ。

ニュースとかでも流れたけどこのはやぶさが燃え尽きていく映像、めちゃくちゃ綺麗で切ないね。いいもの見れた!

以下web拍手レス

 

>フィギュアーツのアルティメットクウガ、今日発売日だったなんて…全く知らなかったです(泣
ってことは、激情態ディケイドも既に発売してるんじゃ…;
ディケイドは26日ごろみたいですね 一緒に出してくれればいいのに…

>EP BLUEみました~ これで主演が佐藤さんなら(←無理いうなw)何も文句のないいい作品でした~ それと今回テディのスーツもよかったですね
佐藤健君には是非もう一度良太郎をやってほしいのですが…むう

>今回のアルティメットフォームは、開店と同時に即完売でした・・・orz お店の人に聞いたら「既に朝早くから列が出来ていまして、開店前にその商品(アルティメットフォーム)だけお求めのお客様の会計を始めました。申し訳ありません」と。
開店前に売っちゃうとかあんまりですね;なんでこんなことに…

>ゲームセンターCX第13シーズンは7月22日にスタート 果たして課長はどんな活躍を見せるのでしょうか?、非常に楽しみです
待ち焦がれる!

>ダグバが来たらまず、アメイジング踏みつけから再現するつもりです。 
あの主題歌前のシーンは衝撃でしたね

>S.H.フィギュアーツの空我アルティメットフォーム、全身の血管状組織(金色と乳白色)もしっかり塗装されており、「サンプルより良い、というかこれが商品?」と良い意味で裏切られた。が、手に入れた最初の感想でした
>既に予約済みのダグバも顔の造形がスーツと異なるので一度考えましたが、純粋な商品化は嬉しかったのが強く、購入を決意しました。「空我」の二人の戦いが机の上で再現できるのが今から楽しみです 

実際商品手にしてみると評価が変わること多いですね、ダグバは本当楽しみです

|

« 長い旅の終わり | トップページ | 野蛮かつ論理的 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長い旅の終わり | トップページ | 野蛮かつ論理的 »