« 激震!ゲームセンターCX24時間生放送 | トップページ | 涼しい »

2009年9月 1日 (火)

半年打ち切り

090901 さて先週末はゲーセンCX24時間一色だったのでまだスーパーヒーロータイムの話をしてませんでしたね。

シンケンジャー毎回本当面白い、招き殿とか小便流ノ介とかコメディかと思いきやかなりシリアスに外道な展開で、ひよっ子二人の活躍を描ききちんと締められてさすがだなあ。

え?ディケイド?ああ最終回だったよね、…やっぱ触れないわけにはいかないよなあ、ちょっと待ってて言葉探すから、えーと

(以下ネタバレ&ネガ発言につきご注意)

 

 

 

 

最悪や…

ごめん無理;
ラストですべてを破壊した、おのれディケイド!
そりゃまあ半年しかないのに元からあった「ライダー大戦」と後から付けられた「大ショッカー」という2つの大ネタを消化しきるのは無理だとは思うけど、でもだからってあそこまで投げっぱなしなラストシーンって…。
100兆歩譲って最後は劇場版でというのはいいとしても、テレビシリーズはある程度の区切りをつけてほしかった。難しいことじゃなく、単に「アポロガイストを倒してみんな助かってとりあえずはよかったね」でいいんだ…その後予告で『世界の融合とは?鳴滝の目的は?旅の果て士はすべての世界を救えるのか?!ディケイド最終章今冬劇場公開!』とかいえば「ああまた士達に会えるんだ、楽しみだー」で終われるのに…オリジナル一真や渡を出して謎をさらに深めて、歴代ライダー同士の争いという胸が痛む場面で主人公が打ち抜かれて終わりとは、うう…。
この番組は仮面ライダーで、やっぱりメイン視聴者は子供達なわけで、そんな子たちの多くは消化しきれない気持ち悪さを抱いてこの番組を観終えるんだなと思うとやりきれない;

なんか色々ネガなこと言ってすみません;でもなんというか、心底がっかりしてしまったので…口直しにシンケンジャーの世界の回でも観よう…。

拍手レスは明日にー

|

« 激震!ゲームセンターCX24時間生放送 | トップページ | 涼しい »