« 入稿完了 そして悪司令官 | トップページ | シスターセインは祈らないで! »

2008年7月30日 (水)

無印なのは 再び

まずは告知を、本日更新されたヒーロークロスラインにて若林の友人の有賀さんが描かれたテンシマンが掲載されました。よろしければ是非ご覧ください。
友人達がこうしてガンガン活躍していると自分にも励みになります、がんばろう!

080730 さてさて、買ってきましたメガマガ。発表されましたねリリカルなのは劇場版!うおおおこれは嬉しい!さらにStSのその後のドラマCDまで!もうどれから語ればいいやら、嬉しい悲鳴です。とりあえず新ジャケットのなのはを描いて落ち着こう。

ところで若林はシャマルさんやスバル等A’s以降のキャラのことばかり普段話しているので、無印なのはのことはどう思っているのかとたまに聞かれます。なのでこの機会に軽くその辺に触れてみます。

自分いわゆる魔法少女モノは実はほとんど観たことがありません。けれど4年前、新番組のアニメをチェックしてたとき目に入った「魔法少女リリカルなのは」というタイトルに何故か妙に惹かれるものがあり、まあたまにはこのジャンルも勉強してみようと思い観てみたのです。
初めて観たのは第2話だったのですが、まずオープニングに衝撃!至高の名曲「innocent starter」とそれに合った映像の盛り上がり、もうそのOPだけで「これは見とこう」という気持ちになりました。 

一応参考までにリンク→無印なのはOP

そして中身も面白くそのまま視聴を続け、3話でなのはの決意する姿と砲撃に惚れこみ、そのまますっかりハマッてしまったわけです。
放送終了後に続編の発表があったときはテンション上がったなあ…あのころはまだ自分のPCを持ってなかったので世間の評価がわからず、どのアニメ誌でも紹介されてなかったので「自分だけが知ってる隠れた超名作」と思ってたなあ。まさかこんなに大きなシリーズになるとは。

そんなわけで今でこそシャマルさんシャマルさん言ってる自分ですが、すべては不屈の心を持つなのはの姿に惚れたのが始まりなので今でもなのはは自分の中で好きなキャラ上位であり、無印なのはは永遠の名作だと思ってます。
なので今回の劇場版、その無印を新たな形で魅せてくれるとのことで期待値は最高潮。当時は一人で見てたけれど今は多くのなのは系友人が増えたので、そんな方々と新たな「リリカルなのは」を観て語り合える日が楽しみでしかたありません。
あの感動のラスト 「名前をよんで」 がスクリーンで観れる日は近い…。

 

ところでそんなわけでなのはが好きだった自分は、A’sが始まった当初はなのはを不意打ちでボコしたりぶち抜いたりしたヴィータやシャマルさんへの印象が悪かったです;
けれど今ではああシャマルさんシャマルさんな自分;その辺の心変わりはまた何かの折にでも。

|

« 入稿完了 そして悪司令官 | トップページ | シスターセインは祈らないで! »

コメント

やっぱりなのはちゃんがいてこその『リリカルなのは』ですからね。私も真っ直ぐななのはちゃんの姿に惚れ込んでハマりましたから。
あと、今回のイラストのフェレットユーノ君がやたらと可愛いくて悶えそうです。個人的にはなのはちゃんのパートナーはユーノ君派ですので、今回の絵は完全にツボです。

さて、夏コミでSSX買いに行こうっと…。

投稿: TK | 2008年7月31日 (木) 02時03分

SSXはスバル達にスポット当てるみたいですね。
アニメではスバル達は余り目立っていないと思っていたから楽しみです。
シャマルさんは出るかな?

投稿: T・H | 2008年7月31日 (木) 11時40分

劇場版もサウンドステージも非常に期待していますが、どちらにもシャマルさんが出る可能性は無さそうなのが残念ではあります;

投稿: 若林まこと | 2008年7月31日 (木) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入稿完了 そして悪司令官 | トップページ | シスターセインは祈らないで! »