« 続・いたたた | トップページ | 妖精は歌う »

2008年2月 6日 (水)

親子カマロ

08020606 歯は相変わらずです、ご心配おかけしてすみません;痛み止めでなんとか騙し騙し作業中…。

まあ毎日痛い痛い書いててもしょうがないので今日は気持ち切り替えて玩具話、ブツは画像の…でかい;

それではオートボットレッツロールアウト!

ぶろろろろ~ キキィッ

08020601

ガチャ

08020602

「や ぁ」

ガショッ ガギョガゴッ  「!?」

08020603

ギコガコッ
どどーん!

08020604

でけEEEEEEEEEE!!??

というわけで劇場版トランスフォーマーの「アルティメット バンブルビー」です。
本編では主役として活躍したバンブルビーの超ビッグサイズな玩具、横にいるバンブルビーは決して小さいものではなくむしろそっちが通常サイズです;
あまりのでかさに躊躇してたら品切れになり、まあそれはそれでいいか…とか思ってたら最近再販されたようで店頭でばったり、結局購入。置き場が無いよ…;

08020605 ブツ自体はでかいだけあって造形はしっかりしてます、ただ可動に関しては正直あまり動きません;まあこのサイズでポーズつけて自立させるのは大変でしょうしね;
可動を犠牲にしている分電動・電飾音声ギミックがめちゃくちゃ凝ってます、胸のオートボットマークを押すと台詞やラジオミュージックを鳴らしながら腕や頭・背中のドアパーツがギコギコ動く!音声の種類もかなりの数です。説明書が微妙に間違っているのか俺の買ったものがおかしいのかちょっと発動しないギミックもありますが;このサイズでこのギミックはもう存在感ありまくり、ちょっと可愛いぞバンブルビー。
車形態でも手動で転がすとタイヤの回転に連動して走行音やブレーキ・クラクションなどが鳴りまくり、そしてじゃかじゃかと軽快なロックナンバーが流れる…音といいサイズといい色んな意味で日本のご家庭に厳しい玩具ですな;
ちょっと変形させただけでジョイント部分が白くなって割れそうなのもご愛嬌;

でもこのいい意味で豪快かつ大雑把な感じがアメリカントイの魅力というか、今回の劇場版の記念品として手元に飾っておくのも悪くない一品でありました。
いや、まあ変形玩具としては横にいる通常版のニューバンブルビーやオプティマスの方がいいんですけどね;ただそういった細かいことを吹っ飛ばす(どうでもよくなる)ような有無を言わさぬ迫力があります。

|

« 続・いたたた | トップページ | 妖精は歌う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・いたたた | トップページ | 妖精は歌う »