« 甲子園のサイレン聴くと夏って感じがする | トップページ | ナンバーズ レッツロールアウト! »

2007年8月 9日 (木)

コンバットロン

07080902  今日は友人のえるぐを誘ってトランスフォーマーを見てきた、俺は2度目だけど。前回は吹き替えだったんで今回は字幕で。

相方は比較的一般人なのでこれを機にTFに染めたろうかとか思ったりしたりしなかったり。映画自体は楽しめたようでよかったよかった、帰りに何かTF買っていかんかと勧めたけどそれは結構だと、ちいっ。

まあとにかく今日は映画版TF第3弾の発売日でもあったわけで、とりあえず押さえてきましたトイザらス限定リーダークラスブロウル、おまけの極小変形中古車カラーバンブルも無事確保。しかしザらスの店員さん…普通にレジで会計だけ済ませて
俺「あれ?何か購入特典付きませんでしたか?」
店員「はい、サービスカウンターで受け取ってください」
先に言うてえな!;

07080903 まあそんなわけでデカ戦車、見た目は通常のデラックスクラスと大差ないけど変形パターンは変わってます。まあそんな細かいことよりとりあえずでかいということが目をひく、うーむアメリカンサイズ。

個人的に通常版のブロウルがなんだか小さいと思っていたのでこれぐらいあると迫力あっていい感じですわ。映画本編では人間とオートボット数体を相手にこれでもかと大暴れしていたので、そのイメージからもこのぐらいの方が雰囲気あるかな。

しかし玩具やキャラ紹介では名前ブロウルだったのに映画本編ではデバステイター(デバスター)になってたのは何故だろう。合体兵士の凶暴なイメージをつけるのだったらブルーティカスとか…いやデバステイターもいいんだけど今回のディセプティコンメンバーの中にボーンクラッシャーがいるから、なんか居心地悪い;

07080904 唐突にマイクロン伝説版メガトロンと並べてみる。いやこのブロウル通常版との違いの一つに戦車時の砲塔が腰に来るというのがあって、この位置に砲塔があるのはやっぱりこのメガトロンが浮かぶわけで。というかこのデザイン自体初代メガトロンの玩具が銃口が腰に来てたことからなんだと思うけど。
今回リーダークラスで発売され、戦車からの変形でこのデザインなのはやっぱりちょっとメガトロンっぽいイメージが入っているのかなと思ったので。劇場版メガトロンはなんだかよくわからないエイリアンジェットに変形なのでむしろこいつの方がメガトロンらしいなあとか。今日何回メガトロンって言ってんだ俺;あ、フローズンメガトロンとニューバンブルビーも押さえました。

|

« 甲子園のサイレン聴くと夏って感じがする | トップページ | ナンバーズ レッツロールアウト! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甲子園のサイレン聴くと夏って感じがする | トップページ | ナンバーズ レッツロールアウト! »