« ナンバーズ レッツロールアウト! | トップページ | ワンフェス »

2007年8月11日 (土)

すばる&TF映画だらだら話

ものすごく久しぶりですみません;すばるなんばーわんっ
DVDも出たことだし3話から

Subaru05

スバルはいつも全力全開。
ちょっとタイミング的にあまりブログには上げられないかもしれませんが、こんな感じのすばるなんばーわんっを夏コミではよろしくお願いします。

さて今日は友人の榊君とトランスフォーマー観に行ったわけで、それでぼちぼち公開一週間も過ぎたので一つだらだらと感想っぽいものを書いてみようかと。
ネタバレまみれなのでご注意を、ではレッツロールアウト!

070811

とりあえず吹き替え版を基本に。

いきなり開始早々玄田さんのナレーションでテンション上がった!
そしてさすが売りにしているだけあって映像の迫力はすさまじかった!トランスフォーマーという作品がここまで激しい映画になったというだけで感動モノではあるんだけど、なんだかんだ言いつつ結構旧作へのオマージュ的な部分も多く嬉しかった。

最初のトランスフォームでブラックアウトがギコガコ音鳴らしてくれたときは歓声あげそうになってしまった;まあその後はあんまりギコガコいってくれなかったけど…。
中古車屋でバンブルビーの横にワーゲンがとまってて「隣に本物がいるじゃないか!」とか、まあ窓割られちゃったけどね;
最初に吹き替え版観たときにサムがミカエラに「見た目以上のものを持ってる」みたいなこと言っててもしやと思ったけど、その後字幕版で言語聴いたらやっぱり「more than meets the eye」と玩具のキャチコピーを言ってたり、ニクイね。
セクター7の施設が出たときは心の中で「ダムきたーーーー!」と叫んだり、いや初代TFの第2話でコンボイとメガトロンがエナジーアックス&メイスで戦った場所がダムだったので、その映像はアニメのOP映像にも使われてたからダムでの戦いには反応してしまうのですわ;

108_0812まあちょっと残念な点はディセプティコンの性格があまり表現されてなかったところだけど、でもセリフは少なくてもスタースクリームとかはやっぱりスタースクリームだなあとか思ったり。オールスパークの場所がわかった時他のメンバーに召集かけたりして、やっぱりこいつメガトロンが居ないのをいいことにリーダー面してるなとか、そのくせメガトロンが復活したら一番にご機嫌取りに参上、しかし怒られるという見事なスタスクっぷりにニヤけてしまった。

ブラックアウトなんかはハイルメガトロン!な感じで忠実な兵士っぽかった、司令官とメガトロンが対決してるときこっそり後ろから援護しようとしてたりね。スコルポノックは結局生死不明だったけど、次回再登場するのかな?地球のいろんな機械を吸収してメガザラック化とか。 
バリケードはバンブルビーとのカーチェイスがとにかくかっこよかったわー、ディセプティコンマークがついたパトカーってのはしびれる。ただコイツ最終決戦に向かったハズなのに戦闘では顔出さず結局生死不明になっちゃった、どうしちゃったんだろ。ハイウェイでは姿見かけたんだけど…あ、

07081102 ボーンクラッシャーに他の車と一緒にぶっ飛ばされちゃったのか!(いやいや;)
バリ「うおっ痛えー!てめえ何しやがんだこんちくしょう!」
ボンクラ「おお悪ぃ悪ぃ、亀みてえにトロいからてっきり故障車かと思っちまったぜ!」
うーんデストロン的。

まあディセプティコンで一番活躍したのは間違いなくフレンジーだろうけど、それは旧作と同様だなあ。サウンドウェーブがいなくても優秀だ。

オートボット側はセリフも多く人間との絡みもあってよかった、面白かったのはやっぱりサムの家に上がりこんじゃった所かな。庭壊したり隠れたりとちょっとマヌケなところがなんとも愛らしい。ビークルモードになって庭にトラックやレスキュー車が駐車してる図には大笑い、サムじゃないけど「それで隠れてるつもりか?!」と、ああんもうトランスフォーマー連中はやっぱり俺大好きだ!

しかしラストの司令官対破壊大帝の決戦は重厚感とスピード感両方を感じさせるいい戦闘だったなー、セリフもお互いにらしいセリフをしゃべりまくってくれて感無量。

108_0809 玄田さんの司令官が再び聞けるだけでも嬉しかったのだけど性格もとてもコンボイしてて素敵だった、ちょっと抜けてるところも含めて。

続編はどうなるんかね、ちょっと妄想すると今回消滅したと思われるオールスパークの力でメガトロンはガルバトロンになるのかな?宇宙に逃げたスタースクリームは部下のコンバットロンを集め新ディセプティコンを立ち上げるけどガルバトロンに一蹴されるとか。
司令官は宇宙に散ったオートボットを呼び寄せたみたいだし(迷惑や;)そうなると人気から考えるに出てきそうなのはウルトラマグナスやグリムロックあたりかな、真面目な副官と反抗的な戦士。ロディマスはどうだろ…もしかオプティマス死す!みたいな内容になったり。3部作という噂もあるから次回でロディマスにリーダーを譲って3作目でオプティマスの復活とかね。

まあ妄想は止まらないのでこの辺で。とにかく今回の映画は映像的にも内容的にもまったく飽きさせないスゴイ出来でした。新たなトランスフォーマーのラインとして今後も長く続いていってほしいなあ。

|

« ナンバーズ レッツロールアウト! | トップページ | ワンフェス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナンバーズ レッツロールアウト! | トップページ | ワンフェス »