« シャマルさんにしびれる | トップページ | アリーナとフローラが好き »

2006年12月12日 (火)

ガイアー

061212 仕事の合間に横山光輝先生の漫画「マーズ」(文庫版)を読んだ。ラストはちょっとアラっ?;って感じだったけど展開は非常に面白かったー、勉強になる。画面作りもほとんどトーンとか使ってないのに、バランスがよくてかっこよく見やすいしね。

そんなわけで画像は6神体、ってこりゃゴッドマーズだ!一応マーズを原作にしたアニメのロボットだけど、ここまで原作漫画と違うのはすごい。漫画では主人公の敵として出てくる6神体だけど、アニメでは主人公と合体して巨大ロボになるんだもんなー。はいはい6神合体6神合体。

でもこのゴッドマーズの超合金、昔の品だけど今見てもデキは結構いいなー。このころのロボット玩具には不思議な魅力を感じる。

|

« シャマルさんにしびれる | トップページ | アリーナとフローラが好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャマルさんにしびれる | トップページ | アリーナとフローラが好き »