« よし 透明になってみよう | トップページ | 玩具を手にしておおはしゃぎ »

2006年8月29日 (火)

X-3対レオパルドン

0608291_1 今月も残りわずかとなってきたけど、夏の最後をかざる期待の商品の発売日がせまってまいりました。それはガンダムFIX クロスボーンガンダムX3超合金魂レオパルドン!

クロスボーンのほうは一ファンとして非常に楽しみだけど…まあ末席とはいえ関わっているので今回はあまり語りません;もうひとつの方、レオパルドンについてはたっぷり話しますぞー。

レオパルドンとは1978年に放送した特撮ヒーロー「スパイダーマン」に出てくるロボットです。そう、あの有名なアメコミのスパイダーマンの日本製番組です。日本のスパイダーマンは巨大ロボットに乗っていた!放送当時俺はまだ生まれてなかったけど、子供のころ擦り切れるほど見た東映ヒーロービデオにてその勇士を目にし、当時放送していた海外アニメ版スパイダーマンを見ながら「なんでレオパルドン出ないんだ!」と悔しい思いをしていました。そして最近、版権問題をクリアし奇跡の商品化をした「東映版スパイダーマンDVDBOX」にてついにその活躍を堪能することができたのです!

0608292_1 驚くべきはその圧倒的な強さ!最初の頃こそ敵と殴りあいっぽいことしてたけど早々に戦闘シーンは減り 敵巨大化→レオパルドン登場→必殺技ソードビッカー・以上!な流れに。最強技ソードビッカー(剣をぞんざいにぶん投げて敵に漠然と刺す)の威力は最終回の敵ボスでさえ登場から数秒で倒すほど!もうその魅力に俺はすっかりやられてしまったのです。

…いやこの頃の特撮はまだ戦隊も本格的に始まる前でロボットの着ぐるみ技術が低く、はっきり言ってロクに動けるものではなかったようで、そのため戦闘シーン撮影は断念して必殺技のシーンを使いまわすだけになったってのが真相なんだけどね。そんな大人の事情はどうでもいいのよ、とにかく俺は昔のすりこみとその強大さ、さらに近年のロボでは見れない妙なデザインにすっかり惚れ込んでるわけで。今回の超合金魂は楽しみでしょうがないのであります。正直X3と同時発売なのはフトコロが痛いのだけど仕方が無い、画像は同時発売により生まれた俺の妄想。  

|

« よし 透明になってみよう | トップページ | 玩具を手にしておおはしゃぎ »

コメント

マーベラー(挨拶のつもり)
若林さんこんばんわ
そういえばすっかり忘れてましたX3の発売日
MGのX1にばかり目が向いていたようです
それにしても末席ながら関わっているというともしや・・・?
なにはともあれ、31日は休みなので車飛ばして買いに行こうかと思います
しかしレオパルドンといいこれからの金魂はにぎやかですな
個人的にはウォーカーギャリアが気になります
大人の事情があるとはいえ特撮史上最強の名をほしいままにするレオパルドン・・・ほしいなぁ
でもまだバトルフィーバーロボも買ってないしなぁ
着ぐるみといえばレオパルドンは盗まれた説もありましたな
間に合わせで作ったものだから激しいアクションが出来ないためにバンクシーン多用の一撃必殺ソードビッカーになったとか
まぁ、事の真偽はわかりませんがね^^;
でも自分もレオパルドン大好きです
たとえスタン・リーが認めていなくとも
P・S
我が家にカブトゼクターに続きガタックゼクターもやってきました
ギミックの少なさには少々物足りなさを感じるもののいい感じですね
欲言ってしまえばカブトみたいにスライドカバーオープンとかあると良かったんですが
やはりライダーキックのアクションの動きはカブトのほうが格好いいというか様になりますし
特にゼクター腰に当てて自分でアクションしてると特に感じます
さて11月に登場するというハイパーソードのために残りのゼクターも買うべきか否か

投稿: デカー・イク | 2006年8月30日 (水) 02時13分

レオパルドンは初めて買った超合金です。変形しない
小さなサイズですが、それでも思い入れがあります。
確かこの日本版スパイダーマンは原作者スタン・リー
氏も絶賛していました。今回の商品はレオパルドン
だけじゃない、日本版スパイダーマンセットです。

追 伸
ご心配をおかけしましたが、本日無事に本が届きまし
た。「~ストライカーズ」情報で来年もなのはから
目が離せません

投稿: 東方不敗☆兄貴 | 2006年8月30日 (水) 20時47分

デカー・イクさんへ
超合金魂もカブト等の現行キャラクター商品もこれからばんばん出てきますからねー、嬉しい悲鳴です。
スタン・リー氏いわく「日本版のスパイダーマンのアクションは素晴らしい、レオパルドンはともかく」でしたっけ;まあ気持ちはわからないでもないですが。スパイダーマン本人のアクションは確かにすごい。
ガタックゼクターはカブトに比べやはり見劣りする部分もありますが、音声は結構好きです。まあガタック自体も好きですが。ハイパーソードには確か蜂・トンボ・蠍のゼクターもセットでついてくると聞いた覚えが、ホッパーゼクターはどうしようかなあ…。


東方不敗☆兄貴さんへ
今回の商品はソフビやスパイダーマシンのミニカーもついてて確かに日本版スパイダーマンの決定版セットといえますね。
多分東方不敗☆兄貴さんが持ってらした超合金は上の日記に載せた2番目の写真の右手前に写ってるものではないでしょうか、ぼやけてて解りにくいですけど;昔の超合金もなかなか味わいがあっていいものです。
本が無事にお手元に届いたようで良かったです、楽しんでいただければ幸いです♪ストライカーズも情報が出始め自分もわくわくがとまりません、シャマルさんの活躍はあるかなぁ…。

投稿: 若林まこと | 2006年8月31日 (木) 01時56分

はじめまして。
レオパルドンですが。
個人的には「ジャイアントロボ」や「バロンシリーズ」、「大鉄人17」の後の放映でしたから、ロボバトルのぞんざいさの方に目が行ってしまいましたわ。まあ、同時期放映のレッドタイガーの「ランボルジャイアント」に比べれば・・・・。

加えて、メンテナンスどうしていたんだろう?

投稿: 鉄人王 | 2008年2月29日 (金) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よし 透明になってみよう | トップページ | 玩具を手にしておおはしゃぎ »