« 玩具を手にしておおはしゃぎ | トップページ | やはりホッパーゼクターもいっとくかなあ »

2006年8月31日 (木)

熱血バトル魔法アクション

060831 今月も無事終わりました、いや引き続きお仕事中だから全然一息って感じはしないのだけどね。でもコミケをはじめ色々イベントが多かったけど終わってみるとやっぱあっという間だったなあ。

さて今月のメガミマガジンをチェック、なにせ「リリカルなのは」の新シリーズの第一報が載ってるからね!…なんかここしばらくこの雑誌毎月気にしてる気が、まあいいけど。

ちょっとは予想してたけどやっぱり6年後のお話やるんだね、主人公達がみんな成長しちゃってるんで結構思い切ったことするなーと。でもあえてA’s直後ではなくちゃんと大きくなったなのは達の姿を描くってことは、単に「前作がヒットしたからもいっちょ似たようなの作りまーす」というものではなく、ちゃんと「なのは」という作品でまだ描くべきお話があるという信念の現れだと思う。原作・シナリオの都築氏をはじめ多くのスタッフさん達を信じて、ファンとして素直に楽しみにしていたいね。

しかし今月頭に噂されたOVAはやっぱ誤情報だったか…八神家中心話も見てみたかったけど、シャマルさんの日記みたいな。まあ八神家話になってもシャマルさん主人公はまず無いってわかってるけどね!それを描くのは俺の仕事だからね!

…でも都築氏はインタビューで「全員が主役」と言ってるから…シャマルさんの活躍も期待してますぜ。まだ見ぬ新キャラに負けないように。

大きくなったなのは達を見て誰もが思う「魔法 少女…?」というひっかかりに対しての都築氏の「女の子は心がキラキラ輝いていればいつまでだって少女ですよ?」という答えにちょっと苦笑しつつもあらためて強い信頼を感じたり。そのまっすぐな想いがつまったキャラ達のドラマに期待!

 追記 Web拍手に応援コメントくださる方々、ありがとうございます!すごく励みになってます!

|

« 玩具を手にしておおはしゃぎ | トップページ | やはりホッパーゼクターもいっとくかなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玩具を手にしておおはしゃぎ | トップページ | やはりホッパーゼクターもいっとくかなあ »